女性に踏みつけられる、犬扱いプレイとは

S女性、女王様の家畜になりたい。
という想像をするM男さんは多いと思います。

「家畜扱い」というのは、幅が広いのですが、初心者というか一般的なのは、犬のように扱うプレイであったり、踏みつけられるようなプレイが多いと思います。

女性に踏まれる、見下されて犬のように扱われるプレイの魅力について、経験を元に書いていきます。

素人S女性でも簡単にしてくれる踏みつけ、犬扱い

女性に踏まれたりという願望を抱くM男さんは多いです。

脚フェチとも近いジャンルになるかもしれません。

最近では「踏み活」というハッシュタグでツイッターなどで募集しているのも見かけます。

この踏みつけプレイは、女性側も簡単で、お会いした人のほぼ全ての人がやってくれます。

踏みつけるだけでなく、脚を舐めさせるということも、M男虐めプレイとして、普段されることはないと思うので、結構楽しんでくれます。

M男性側からすると、嗜好が二種類に分かれるみたいで、蒸れた足の匂いに興奮するケースと、私のように臭い匂いは苦手なケースです。

定期的にお会いしていた女王様が教えてくれたのですが、お店に在籍していたときは、お客さんの要望で、何日も靴下を変えずに来てほしいという要望があったりしたそうです。

性癖もいろいろですね。

踏みつけだけでなく、脚の指をM男の口に突っ込んで、掃除させるというプレイは、私も好きなのですが、まさに人以下ですね。

首輪などを持参していれば、そのまま馬乗りのように散歩プレイみたいな事をしてくれる人もいます。

犬プレイと舐め犬は違うので注意です

犬が足元によってきて、脚を舐めたりするのはいいという人もいれば、「舐め犬」として、女性のアソコを舐めるのを「犬プレイ」と思っているM男さんもいます。

これは女性側の好みや了解をとっておかないと、犬プレイだから、アソコも舐めさせて頂けるとか、勘違いすると怒られるケースもありますよ。

女性側も、M男相手の癖は様々ですので、人によっては、ほんと全身隅々まで舐めさせて頂ける人もいましたし、脚だけという人もいましたので、これは出会いの「運」ですね。

SMプレイ全般に言えることですが、こういうプレイの魅力は、「非現実」にあります。

中年が、若い女性の体中を舐めれるなんて事は、風俗でも嫌がられる特殊プレイになるので、夢の時間です。

個人的には、スベスベの女性の足を触るだけでも、中年M男からしたら夢の時間なので、アソコを舐めたいとかはありません。

この踏みつけ、舐めさせる犬プレイなどは、プレイの最初にすることが多いです。

女性側もだんだん、気持ちが高揚していくので、簡単な踏みつけから気分を盛り上げる人が多いという印象です。

素足で踏むかヒールで踏むか

素足で踏んで頂くと、脚の指を隅々まで堪能させて頂くことが多いですが、ヒールや靴で踏まれるのが好きなM男さんも多いでしょう。

ヒールに興味が無いので、私はヒールで踏まれる経験はありませんが、ヒールも危険ですので、お願いする場合は、女性側の経験を聞いておくのがいいですよ。

簡単に骨なんて折れますから(;^_^

 

タイトルとURLをコピーしました