■SMプレイの種類

SMプレイの内容(ソフトからハードまで)

1990年代だと、SMというのは非常にマニアックな世界でした。
私がSMに興味を持ち始めた20代前半だと、SMの情報は高価なSMエロ本しかなく、書店ではもちろん販売しておらず、マニアックな本屋で恥ずかしい思いをして買うくらいです。

情報も今みたいにソフトSMとは、M性感とかいうジャンルもなく、ボンテージを着た女王様が、奴隷を支配するという写真集がメインです。

あれから時代が変わって、風俗業界もジャンルが増え、情報も簡単に手に入り、性癖をオープンにしても悩まず、恥ずかしがらず過ごせる夢の時代となりました。

そんなSMですが、プレイも色々あり、ソフトSMからハードSMまで多岐にわたる内容となっています。

SMプレイの内容や種類

・縛り、拘束プレイ
・蝋燭プレイ
・浣腸プレイ
・鞭
・殴打、金蹴りプレイ
・踏む、犬扱い
・フードクラッシュ
・締め、格闘系
・前立腺、アナル開発
・ペニスバンド
・爪、噛みつき
・乳首責め、乳首開発
・聖水プレイ
・黄金、便器プレイ
・低周波、ロータープレイ
・水責め
・潮吹き
・唾、咀嚼プレイ

といったとこでしょうか。
私もSM歴が長いだけあって、上記を記憶だけで書き出せるようになっているのに驚きです。。

すべて実体験を出会い系サイトを使って、経験していますので、AVとの違いをこのブログで紹介していこうと思います。