聖水プレイとは(女性のおしっこの魅力)

このブログは趣味がてら経験談を備忘録代わりに書いているのですが、アクセスを見ると「聖水」プレイのニーズが高いみたいです。

聖水という単語を知っている人は、SM通ですが、聖水といっても方法や味など色々なんです。

聖水とは女性のおしっこ

M男ビデオなどでも、定番のプレイです。
しかし、実際に経験したことがある人で、聖水プレイが好きになる人と、嫌いになる人が分かれると聞きます。

SMのプレイ全般に言えますが最初の経験は大きなトラウマになる場合もあります。

AVなどでは、「女王様、美味しいです。ありがとうございます」というセリフが多いですが、あれは「ビデオという演出」なので、「不味い」というわけはありませんね。

聖水は尿ですので、その日の体調によって味が大きく変わります。

ですので、初の聖水経験で苦い思い出をしても、別の日だと、とても美味しいと思うこともあります。

聖水プレイが最高に幸せと感じる理由

個人的な見解ですが、他人に尿を飲ませるなんてことは普段は絶対にありません。

SMは非現実の性癖発散と思っていますので、彼氏や旦那がいる綺麗な女性でも、自分のおしっこを彼氏に飲ませたり、旦那に飲ませたりすることはありません。

しかし、M男にだけはおしっこを飲ませるという、M男だけが体験できる幸せというのが、興奮に繋がります。

素人女性が聖水をしてくれるのか

意外と多くの人が聖水に抵抗はないと個人的な過去の経験から感じています。

また、時代はスマホ主流で、情報が簡単に誰でも手に入るので、女性もAVや、SM、男性を虐める内容という情報にアクセスしやすいという、ありがたい時代ですので、私がSMに興味を持った20年前に比べると、圧倒的に幸せな時代です。

出会い系サイトで、聖水プレイを楽しみたい場合のコツは、最初から聖水とか言わないほうがいいです。

理由は、どんな男性かもわからない相手が「おしっこ飲みたい」とか言っても、気持ち悪いだけでしょう。

プライベートの時間で、M男調教をしてもらうのが目的ですので、継続的な関係が大事です。

そのため、最初から色んな要望を出さず、相手の人の過去の経験や、M男に対する考え方など、聞いてからのほうが、スムーズに聖水をいただくことができます。

SMクラブや風俗で聖水をしない理由

これも個人的な考えですが、「仕事」でおしっこされても全然興奮しないという点と、「聖水はオプション」とかいう意味の分からない「お金メイン」のシステムが嫌いだからです。

風俗店などで、どうしてもこの女王様の聖水が欲しいという場合は別ですが、「仕事意識のない」状態で、男性に聖水を飲ませるのを楽しんでくれるほうが、100倍興奮します。

聖水の味はケースバイケース

上述しましたが、聖水はおしっこなので、体調や食事内容によって変わります。

特にビタミン剤など服用した日のおしっこは「濃い」です。

この「濃い」状態の聖水を初経験すると、NGと思ってしまう人が多いと思います。

健康な透明系の聖水の場合は、ほんと「水」と同じですので、ゴクゴクいけますよ。

聖水のあとのお掃除は期待したらいけません

聖水は比較的抵抗のない女性も多いですが、AVなどでよくある、聖水後のお掃除は、人によって嫌がる人もいますので、安易にお願いしてはいけません。

舐め犬系のM男性を嫌がる人が結構いるのと同じで、赤の他人のキモイ性癖の男に、「アソコ」を舐めさせるのは、ある程度信頼関係が出来てからでないと難しいのと、女性のM男虐めプレイの考え方に左右されるからです。

 

タイトルとURLをコピーしました